2011年07月18日

赤ら顔の原因は?

顔がいつも赤い・すぐに赤くなる。。。

顔の赤みが気になるのは、
実際に赤い人にしかわからない悩みですよね。


近年、赤ら顔で悩む人は増えてきているといわれます。


赤ら顔の原因は、

うっ血した状態になり皮膚が赤く浮き上がったときに起きると言われており、
皮膚の炎症などを繰り返したことでも起こるといわれています。


自律神経との関係があり、
交感神経の緊張で、皮膚の下の毛細血管が拡張し、
「流れの滞り」が原因になると考えられています。


敏感肌の人がお化粧品を使った際、
肌に合わずに炎症をおこしたりすると、

この繰り返しでも、赤ら顔になってしまうことも。。。


赤ら顔になるのはお肌が弱い人が比較的多いため、
肌に合わないお化粧品や紫外線には注意が必要で、

日常生活の中でも できるだけ避けるようにしていきましょう。



スポンサードリンク
posted by riry at 22:00 | 赤ら顔の原因は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。